2018年度 専門演習(知能情報システム研究室)

2019年1月9日更新

ゼミ配属について

ゼミ配属一次結果と二次募集について、J-Portを必ず確認してください。

卒業論文発表会の受講について

2月1日の発表会を受講し、配布したレポート用紙に記入し、 当日中に会場の提出ボックスに提出せよ。
※ レポート用紙は12/19もしくは1/16に配布する。
※ 発表プログラムは当日までにJ-Portに掲載される。

専門演習スケジュール

初日より後は、クラスによって教室や日程が異なるので十分注意すること。
※ 背景が水色の回にはノートPCを必ず持参すること。

今後スケジュール等が変更される可能性があるため、このページを定期的に確認すること。

クラス A4クラス A10クラス A15クラス
担任大見永井マッキン
教室102-1322421
1回目(9/26)ガイダンス(102-1で合同実施)
2回目(10/3)大見担当(1)永井担当(1)マッキン担当(1)
3回目(10/10)大見担当(2)永井担当(2)マッキン担当(2)
4回目(10/17)マッキン担当(1)大見担当(1)永井担当(1)
5回目(10/24)マッキン担当(2)大見担当(2)永井担当(2)
(10/27 or 28)翔風祭参加
6回目(10/31)永井担当(1)マッキン担当(1)大見担当(1)
7回目(11/7)永井担当(2)マッキン担当(2)大見担当(2)
8回目(11/14)ゼミ説明会
9回目(11/21)大見担当(3)永井担当(3)マッキン担当(3)
10回目(11/28)マッキン担当(3)大見担当(3)永井担当(3)
11回目(12/5)永井担当(3)マッキン担当(3)大見担当(3)
12回目(12/12)休講(翔風祭参加分)
13回目(12/19)ディスカッション(1)
14回目(1/9)休講(卒研発表会分)
15回目(1/16)ディスカッション(2)
(2/1)先輩の研究を知る(卒論発表会の受講)

各担当回の内容

マッキン担当(1) ブレインストーミングによるアイディア発想法を学ぶ
マッキン担当(2) AIの仕組みを学ぶ(1) ランダム探索による迷路脱出プログラムを作成する ※ノートPC持参
マッキン担当(3) AIの仕組みを学ぶ(2) ※ノートPC持参
大見担当(1) フィジカルコンピューティングの概要と実習
大見担当(2) タッチするインタフェイスの実習 ※ノートPC持参
大見担当(3) IoT(Internet of Things)の概念と実習 ※ノートPC持参
永井担当(1) 機械学習入門(1) ※ノートPC持参
永井担当(2) 機械学習入門(2) ※ノートPC持参
永井担当(3) 身の回りにあるAIについて&AI倫理 ※ノートPC持参

総合情報学科ソフトウェアコンテスト応募作品を企画・作成しよう。

本学では,毎年総合情報学科ソフトウェアコンテストを開催しています。 〆切は1月の冬休み明けあたりです。
総合情報学科ソフトウェアコンテスト Webサイト


翔風祭への参加について

翔風祭のゼミ展示などに参加し、レポートを作成し提出すること。