Linuxリテラシー

LinuxでのUSBメモリの使用方法

  1. USBメモリをノートパソコンのUSB接続口に指す。
    指す場所は、3口の内、どこでも良い。
  2. USBメモリをマウント(mount)する。
  3. ファイルのコピーなどを行う。
  4. USBメモリをマウント解除(unmount)する。
※USBメモリを指す場所は、どこであっても、最初のUSBメモリは /mnt/usb1 にマウントされる。
※二つUSBメモリを同時に利用する場合、二つ目のUSBメモリは /mnt/usb2 にマウントして利用する。マウント手順は、usb1 と同じ。
※USBメモリ指した場所ではなく、指した順番でusb1,usb2が決まる。

Linuxリテラシー
mackin